2015年10月7日

ABOUT

武井誠一郎

武井誠一郎 1990年2月24日生まれ。

 

山梨県立日川高校でウエイトリフティング競技を本格的に開始し、その後早稲田大学スポーツ科学部に進学。卒業後は2013年8月に渡米し、ルイジアナ州立大学シュリーヴポート校修士課程に留学。競技を続ける傍ら、スポーツの研究と論文の執筆を行った。2015年5月に2年間の課程を修了し、その後1年間ルイジアナ州でウエイトリフティング・クロスフィットのコーチとして働く。2016年に帰国後、現在は早稲田大学スポーツ科学研究科博士後期課程に所属し、ウエイトリフティングの研究・指導・トレーニングを行っている。

 

経歴

  • 2008年 全日本大学選手権(69kg級)優勝
  • 2010年 World Junior Championship in Bulgaria(77kg級)16位
  • 2011年 全日本大学選手権(77kg級)優勝
  • 2013年 国民体育大会(77㎏級)優勝
  • 2015年 Weightlifting Wise Championship in Texas(77kg級)最優秀選手賞

 

資格

  • 中学/高校体育教員免許
  • Weightlifting Level 1 Coaching Certificate
  • CSCS

 

ベスト記録: スナッチ 141kg  クリーン&ジャーク 175kg

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください