ウエイトリフティング

ウエイトリフティングの基本動作
Go to スナッチ -SNATCH-

スナッチ -SNATCH-

試合で最初に行われる種目。セットされたバーベルを床から頭上に一つの動きで挙上する。大きなスピードと共に行う全身運動のため、高い瞬発力と動きの正確性が要求される。

Go to クリーン -CLEAN-

クリーン -CLEAN-

スナッチ後に行われるクリーン&ジャーク。クリーンはその前半部の種目で、バーベルを床から肩まで挙上する。その競技特性により、スナッチと比べてより高重量を扱うことができる。

Go to ジャーク -JERK-

ジャーク -JERK-

クリーン&ジャークの後半/最終の動作で、クリーン後にバーベルを肩から頭上へと挙上する。クリーンとジャーク共に行われて初めて成功とみなされるため、しばしば試合を決定づける。

最新記事

ウエイトリフティングに関する情報

ウエイトリフティングの「ポジション」と「局面分け」

Read full article

ウエイトリフティング に関する7つの誤解

Read full article

自分の弱点種目を知ろうー スクワット との比較からー

Read full article

ウエイトリフティング における ルーティン とは

Read full article